お勧め案

ブハラの見どころ

マゴキ・アッタリ・モスク

マゴキ・アッタリ・モスクは街の中心街に位置しています。
他の建築物よりも低い場所に位置するため、近づくには階段を下らなければなりません。
このモスクの特徴は大きく2種類あります。第1に、以前埋もれていて掘り出したため、穴の中にすっぽり収まっているような外観をしていることです。創建は少なくとも10世紀にさかのぼることがわかっていますが、その後土中に埋もれ、1936年に発掘されました。

第2の特徴は、壁面が3層に分かれていることです。一番下は彫刻されたレンガの層、真中がアラベスク模様の層、一番上が最も新しい層です。このモスクは何度も破壊されてはその上に建て増しされてきたため、このような壁面になりました。いわば、壁面が歴史の証人だと言えるでしょう。
現在内部は絨毯博物館になっており、ブハラ、トルコメン、アルメニアの各絨毯が展示されています。

Magoki-Attori Mosque, Bukhara
Magoki-Attori Mosque, Bukhara
Magoki-Attori Mosque, Bukhara