アラル海へのツアー2 日間 | ムイナク、ウスチュルト高原、アラル海、クルガンチャ・カラ、スドチエ湖、クングラッド、ミズダハン、ギャウル・カラ

アラル海へのツアー

アラル海へのツアーでウズベキスタンの果てまで行きましょう。ウスチュルト高原の崖に沿って、かつて海岸線があった船の墓地を通り、かつての海底を横切り、非常に塩辛い海の残骸まで行きます。生態学的および文化的遺跡への小旅行ではこの地域の過去と現在について学ぶことができます。この2日間のアラル海ツアーでは、アラル海の広大な砂漠と最後の水域から、ミズダハン・ネクロポリスとギャウル・カラ要塞まで移動し、ウズベキスタンのこの地域の現代歴史を学びます。

一日目:ヌクス-ムイナク-ウスチュルト高原-アラル海
 
午前中にガイドと運転手と会って、ヌクスを出発し、ムイナクの方へ移動し始めます。アラル海へのツアーの最初の目的地はムイナックの町です。そこでかつての港であったが、今は砂に廃船がある「船の墓地」を見学することができます。それ以外にムイナク地域研究博物館を訪問します(事前に通知ないと閉鎖される場合があります)。ゲストハウスで昼食。ウスチュルト高原での運転を続けます。アラル海に午後遅く到着します。美しい峡谷と崩れた土地の写真を撮るのに停止しながら行きます。ユルタキャンプに着いて、キャンプ・スタイルの夕食を食べます。
食事:昼食、夕食
二日目:クルガンチャ・カラ-スドチエ湖-クングラッド-ミズダハン-ギャウル・カラ-ヌクス
 
早起きして日の出の写真を撮ります。朝食後、13世紀に建てられた集落クルガンチャ・カラを訪れます。シルクロードの交易の中心地であったクングラッド地区を通過します。途中で灯台の遺跡と廃墟となったウルガの集落を見ることができます。スドチエ湖の近くでピクニックスタイルの昼食を食べます。ヌクスへの帰り道でミズダハン記念館とギャウル・カラ要塞に立ち寄ります。ヌクスに到着し、ロカール空港へ送迎します。ツアーの終わり。
食事:朝食、昼食

注意:
気象条件により、ユルタ(パオ)での宿泊は通常4月15日から10月15日までです。
他の日、宿泊はモイナックのゲストハウスになります。

  • すべての車での移動 (車種:4WDで、1台の車には最大3人+1人のガイドが乗ります)
  • 英語を話すエスコートガイド
  • フルボード
  • ユルタキャンプでの宿泊
  • ロカール歴史博物館とミズダハン記念館の入場料
  • タシケント-ヌクス-タシケントの往復航空券
  • チップは含まれていませんが、いただければ幸いです
  • 旅行保険

宿泊設備:

アラル海 - 1 泊
ユルタ(パオ)

類似ツアーはこちら

アイダルクル湖へのツアー

アイダルクル湖への旅行にはヌラタの観光スポットを見学したり、ラクダに乗ったり、ユルタキャンプで宿泊したりして遊牧生活を体験してみるのがいかがでしょうか。

詳細
ヌラタ山脈とアイダルクル湖ツアー

この3日間のツアーはキジルクム砂漠に何世紀間も暮らしてきた遊牧民や村人の生活を紹介します。これは観光地化されていない所へ旅行したい人にとって最適なツアーです。

詳細