アイダルクル湖へのツアー2 日間 | ヌラタ、ユルタキャンプ、アイダルクル湖

Tour mapウズベキスタンでは記念碑的な都市以外に自然な側面も魅力的であると言って間違いないでしょう。これを体験する最良の方法は、ヌラタに立ち寄り、サファリ・ユルタキャンプに一晩滞在するアイダルクル湖へのツアーです。ヌラタは、その地域の有史以前の人々によって残された最も鮮やかな印であるペトログリフで有名です。アレクサンダー大王によって建設された要塞と聖なる泉であるチャシュマのところにも寄って行きます。星で溢れた夜空、心地よいキャンプファイヤーと民俗音楽は夜の砂漠をもっと印象的にします。その後、朝はラクダに乗って湖に行き、天気が良ければ水泳してみてはいかがでしょうか。遊牧民の生活と有史以前の歴史を味わうにはアイダルクル湖へのツアーが最高のツアーで、冒険好きな旅行者に最適です。
一日目:サマルカンド/ブハラ-ヌラタ-ユルタキャンプ
 
午前中にキジルクム砂漠にあるユルタ(パオ)キャンプ(270 km、5時間)に車で向かいます。途中でヌラタ町に立ち寄り、聖水が流れるロカールのモスクを訪れます。その後はユルタキャンプに運転を続けます。サファリ・ユルタキャンプに到着し、ユルタ(パオ)に入居します。自由時間にはラクダ乗りをしたりします。カザフ人の民謡を聞きながらキャンプファイヤーの近くに夕食を楽しんでいただきます。ユルタ(パオ)で宿泊。
食事:夕食
食事はツアー価格に含まれますが、他のお客様の経験とアドバイスに基づいて、ユルタキャンプの周りにショップはないので、食事やスナックを持っていくことをお勧めします。
二日目:ユルタキャンプ-サマルカンド/ブハラ
 
午前中にアイダルクル湖へ向かいます。そこで自由時間を楽しんでいただきます。

エリアで可能なエクストラアクティビティ:

オプション1:砂漠を通ってアイダルクル湖へラクダに乗っていく(8.5 km、3時間)。湖畔で自由時間と昼食。
価格:一名あたり30$。

オプション2:ラクダに乗って近くの村ダンガラック(1.5 km、30分)に向かいます。伝統的なパン「ノン」のベーキングに参加します。村を少し歩いて、地元の人々の生活を見て、キャンプに戻ります。
価格:一名あたり20$。

午後はユルタキャンプを出発し、サマルカンド(270 km、5時間)/ブハラ(250 km、5時間)まで車で行きます。サマルカンド/ブハラに到着し、ホテル/鉄道駅に送迎します。
食事:朝食、昼食とかピクニック

 

  • すべての車での移動:1-3人の場合車種はセダンタイプで、4-8人の場青ミニバンタイプの車になります
  • ユルタキャンプでの宿泊
  • 三食付き(朝食、昼食、夕食)
  • サマルカンド/ブハラでの宿泊
  • チップは含まれていませんが、いただければ幸いです
  • 旅行保険

宿泊設備:

アイダルクル湖 - 1 泊
オクスス・アドベンチャー・ユルタキャンプ、サファリ・ユルタキャンプ、アイダル・ユルタキャンプ (シェアユルタで)

類似ツアーはこちら

ヌラタ山脈とアイダルクル湖ツアー

この3日間のツアーはキジルクム砂漠に何世紀間も暮らしてきた遊牧民や村人の生活を紹介します。これは観光地化されていない所へ旅行したい人にとって最適なツアーです。

詳細
アラル海へのツアー

これはアラル海とその周辺を紹介するのに最適なツアーです。ウスチュルト高原、ムイナクの船の墓地、ミズダハン・ネクロポリスなどに立ち寄ります。

詳細