ウズベキスタン美食ツアー9 日間 | タシケント、サマルカンド、ブハラ、ヒヴャ

ウズベキスタン美食ツアー

忘れられないグルメツアーで美味しいウズベキスタンを発見し、知識と味蕾を満足させるでしょう。ウズベキスタングルメツアーでは、地元料理の秘密を学び、いくつかのウズベク料理の作り方を学びます。伝統的なパンであるパチィルノン、豊かなピラフ、シュルパと呼ばれるヘルシースープなどの作り方のマスタークラスに参加できます。バザールを訪れて、何世紀にもわたって食べ物がどのように売られてきたかを学び、サマルカンド、ブハラ、ヒヴァのレストランで最高のウズベク料理を試します。シャシリク(炭火で焼いたケバブ)、ラグマン(子羊と野菜のシチューを添えた太い自家製麺)、サモサ(肉を詰めたパフペストリー)、ハヌム(細切りポテトとひき肉の周りに巻いた生地)などの料理を味わうだけではなく、各都市の有名な観光スポットを探索するのに十分な時間があります。 ウズベキスタングルメツアーは、あなたとあなたのおはらがすぐに忘れることのないツアーになるでしょう。

1日目:タシケント
 
タシケントに到着。アドバンツアーの運転手が空港で出迎えし、ホテルまで運転します。チェックインは午後2時です。ガイドとホテルのロビーで会って、ウズベキスタンの首都タシケントでの観光ツアーを始めます。タシケントは中央アジアで一番大きい都市です。タシケントの旧市街に位置しているハスト・イマーム複合体を訪れます。ハスト・イマムではバラク・ハーンマドラサ、ティラ・シェイフモスク、聖アブ・バキル・カファル・シャシの霊廟とイマム・アル・ブハリのイスラム大学を訪問します。そのあとは、タシケント地下鉄に乗って、都市の中心部まで行きます。アミール・ティムール広場、独立広場、応用美術館などを訪れます。ホテルで宿泊。
観光ツアーの所要時間は4~5時間です。
2日目:タシケント-サマルカンド
 
7時にホテルから鉄道駅へ送迎されます。高速列車アフラシアブ号はタシケントから8時に出発し、サマルカンドに10時10分に到着します(300km)。ガイドと運転手がサマルカンドの駅で出迎えします。サマルカンドのツアーがレギスタン広場ビビ・ハヌムモスクの遺跡の訪問から始まります。次に、運転手が東洋市場のシヨブ・バザールに連れて行ってくれます。そこでは、サマルカンドピラフの料理のマスタークラスを率いるシェフに会います。シヨブ・バザールはサマルカンドで最大かつ最古の市場です。その屋台では、野菜、果物、ナッツ、オリエンタルスイーツ、スパイス、シリアルを試したり、値切りしたりできます。シャシリク(バーベキュー、通常は細かく刻んだ牛肉から)、ピラフ(インドのブリアーニに似たウズベキスタンの特製料理)、ラグマン(牛肉と野菜をトッピングした温かいヌードルスープ)、シュルパ(かなり大きな赤身の肉と 野菜)、サムサ(パフペストリーの詰め物)、カヌム(細切りポテトを添えた蒸しロールド生地)。昼食後、シェフと一緒にサマルカンドピラフにあう一番ふさわしい材料を選び、バザールで買い物します。その後は、マスタークラスが行われるナショナルホームへ行きます。宿泊はホテルで。
観光ツアーの所要時間は3~4時間です。
3日目:サマルカンド
 
観光ツアーの続き:アフラシアブ博物館、聖ダニエルのお墓、シャーヒ・ズィンダネクロポリスグル・アミル霊廟などを訪問します。次に、コニギル村に車で行き、桑からサマルカンド紙を作る伝統的な方法を見学します。観光ツアーの後、ワインテイスティングのためにホブレンコにちなんで名付けられたワイン工場へ行きます。その後は自由時間。ホテルで宿泊。
観光ツアーの所要時間は3~4時間です。
4日目:サマルカンドーブハラ
 
朝食後、サマルカンドからブハラへ出発します。車で4時間ぐらいかかります(280㎞)。途中でラバティ・マリクのキャラバンサライ(隊商宿)の跡を見学します。ブハラへの運転を続きます。ブハラに到着し、ホテルにチェックインします。ユネスコ世界遺産に登録されているブハラの旧市街に午後の観光ツアーを楽しんでいただきます。カラ-ンミナレットカラ-ンマドラサミル・アラブ・マドラサマゴキ・アッタリ・モスクウルグベク・マドラサとアブドラアジズハン・マドラサ、貿易ドーム、ラビハウズ複合体チョル・ミノルマドラサを訪問します。夕方には、ナディールディヴァンベギマドラサでのナショナルショーを楽しんでいただきます。ホテルで宿泊。
観光ツアーの所要時間は3~4時間です。
*バンやバスのドライブは約1時間長くなります。
5日目:ブハラ
 
観光ツアーの続き:アルク城、ボロ・ハウズモスク、イスマイル・サマニ廟チャシュマ・アイユブなどを探訪します。その後はブハラの最後のエミールの夏の宮殿-シトライ・モヒ・ホサ宮殿から始まります。このところは東洋とロシアの建築を組み合わせたユニークなサイトです。その後はナクシュバンディー霊廟にも寄って行きます。観光ツアーの後はマスタークラスでシュルパ(赤身の肉と野菜の大きめのスープ)やマンパー(赤身の肉と野菜のさいの目に切ったスープ)の作り方を学びます。その後は自由時間です。ホテルで宿泊。
観光ツアーの所要時間は5~6時間です。
6日目:ブハラ
 
今日は、ドストンアカの民俗家でウズベキスタンの伝統的なパンである「ノン」と、パフペストリーの詰め物である「ソムサ」を調理します。自由時間。ホテルで宿泊。
7日目:ブハラ-ヒヴャ
 
朝食後ブハラを出発して、ヒヴャへ車で向かいます(480㎞、7-8時間*)。今日はブハラからキジルクム砂漠を通ってヒヴァへ陸路で移動します**。磁器とスパイスを運ぶシルクロードのキャラバンは、何百年もの間同じルートを使っていました。午後遅くにヒヴァに到着します。夜は自由時間です。ホテルで宿泊。
*途中のカフェやレストランは基本的でメニューが限られているので、この旅行ではランチパックをとることがお勧めします(ホテルまたはガイドが前日に手配するのを手伝ってくれます)。
**道路のある部分の状態が良くないです。
8日目:ヒヴャ
 
今日はユネスコの世界遺産に登録されているイチャン・カラ要塞を探訪します。ムハンマド・アミン・ハーン・マドラサ、ムハマド・ラヒム・ハンマドラサ、カルタ・ミノルジュマ・モスクタシュ・ハウリ宮殿パフラヴァン・マフムド廟を探訪します。ウズベキスタンで一番高いミナレットであるイスラム・ホジャミナレットをのぼってみてください。クニャ・アルクからヒヴァの旧市街の息をのむようなパノラマの景色をお楽しみください。ザラフシャンアパの民族家でトゥフムバラク(生卵を詰めた珍しいヒヴァのラビオリ)を作るマスタークラスに参加します。ホテルで宿泊。
観光ツアーの所要時間は5時間です。
9日目:ヒヴャ-ウルゲンチ-タシケント
 
朝にはウルゲンチ空港へ移動します(30㎞、30分)。タシケントへ飛行機で行きます(1093㎞、1時40分)。到着後、運転手が出迎えし、チョルス・バザールへ連れて行きます。チョルス・バザールはウズベキスタンの最も古代なバザールです。このオリエンタルバザーのカウンターには、新鮮な果物、琥珀色のドライフルーツ、おいしい香りのウズベキスタンのパン(ノン)など、ほとんどすべてのものがあります。それらはすべてとても魅力的で、通り過ぎることはできません。バザールの隣にはチョイホナ(茶屋)があり、琥珀色の黄色いピラフ、おいしいシャシリク(焼き肉)、温かいシュルパ(スープ)を試すことができます。昼食の後、国際空港に送迎されます。ウズベキスタン美食ツアーは終了されます。
  • すべての車での移動:1-2人はセダンタイプの車、3-7人はミニバン、8-13人は30席のバス、14人以上は40-50席のバスになります。
  • ダブル/ツインルームシェアリングに基づく宿泊、朝食込み
  • 各都市でのガイド付きの観光ツアー
  • 観光スポットへの入場券
  • タシケント-サマルカンドの列車チケット(高速列車のチケットが売り切れている場合、普通列車の最も快適なクラスのチケットになります)
  • ウルゲンチ-タシケント航空券(エコノミークラス)
  • ウズベキスタンビザのビザサポート
  • 旅程ごとのフルボードクラスとマスタークラス
  • サマルカンドのワインテイスティング
  • ナディールディヴァンベギマドラサでのフォークロアショー
  • ツアーの全期間同行するツアーリーダー
  • ホテルでの追加サービズ代
  • ウズベキスタンの観光ビザ代
  • 国際航空券
  • チップは含まれませんが、お渡しいただければ幸いです
  • 旅行保険

宿泊設備:

エコノミーオプション
コンフォートオプション
タシケント - 1 泊
Navruz, Praga, Grand CapitalCourtyard by Marriot, Wyndham Tashkent, International
サマルカンド - 2 泊
City, Meros, Malika Prime, RabatDilimah, Sultan, Grand Samarkand Superior, Grand Samarkand, Platan
ブハラ - 3 泊
As-Salom, FatimaOmar Khayam, Minorai-Kalon, Zargaron Plaza, Asia Bukhara
ヒヴャ - 2 泊
New Star, Qosha DarvozaErkin Palace, Bek Khiva