お勧め案

ウズベキスタンのビザ

ウズベキスタンのビザについて

ビザ申請サポート

アゼルバイジャン、アルメニア、ベラルーシ、グルジア、カザフスタン、モルドバ、ロシア、ウクライナ以外の国民は、ウズベキスタンに入国する際にビザを申請しなければなりません。日本国民も、ビジネス・観光を問わずビザの取得を求められています。

日本国民の場合は、基本的には招待状(LOI)なしでビザを取得することができます。
ただし、日本国内以外でビザを取得する場合には招待状が必要となります。
招待状は、ウズベキスタン現地の旅行会社や現地の知人を通して得ることができます。

ビザ申請サポート・招待状サービス

Advantourは招待状の発行サービスを行っています。
発行までには約10日間の日数を要しますので、余裕を持ってお申し込みください。

ビザ申請サポートについて

Advantourによるビザ申請サポートは、当社ツアーをご利用のお客様は無料にて、また、当社を通じてホテル予約をするお客様は、有料にてご利用いただけます(手数料は、2週間以内の滞在の場合は$25(12歳以下のお子様は$15)、1ヶ月以内の滞在の場合は$50(12歳以下のお子様は$30)となっております)。また、ビザ申請には別途$40から$150かかります。

ビザ申請サポートの手順は以下の通りです。

  1. ビザ申請サポート・LOI リクエストフォームに必要事項を記入する
  2. パスポートの写真のページのコピーをFAXもしくはEメールで送る
  3. タシケント空港でビザ取得を希望する場合、航空券もしくは航空券予約フォームのコピーを、2.と同様にFAXもしくはEメールで送る(空港でのビザ取得には条件があります。以下「空港でビザを取得するには」をお読みください
  4. Advantourが上記の情報を元に申請用紙を作成し、ウズベキスタンの外務省へ申請用紙を送信する
  5. 申請用紙が受理されると(受理までには10日間ほどかかります)、外務省から各国のウズベキスタン大使館・領事館へと申請用紙が送られる
  6. Advantourが、受理された旨と申請者番号を申請者へ伝える(Eメール)
  7. 各国ウズベキスタン大使館・領事館で申請者番号を伝え、ビザを取得する

注意:ウズベキスタン外務省が申請者に何か問題があると認識した場合、ビザ申請サポートの受理が拒否される場合があります。また、勤務先の証明書等の情報が求められる場合があります。

ビザを取得できる場所

ビザは、各国のウズベキスタン大使館で申請・入手することができます。

空港でビザを取得するには

入国時、タシケント国際空港でビザを取得することも可能です。
ただしその際は、以下の2つの条件を満たしていることが必須となります。

  • ウズベキスタンへのフライト出発国に、ウズベキスタン大使館・領事館がないこと
  • 乗り継ぎをして入国する場合、乗り継ぎする国にウズベキスタン大使館・領事館はあるものの、発行までに十分な時間がないこと

ビザ申請に必要なもの

  1. ビザ申請サポート・招待状
  2. パスポート(残存有効期間は 3 ヶ月以上であることが望ましい)
  3. 申請書
  4. 写真 1 枚(パスポートサイズ)
  5. 手数料
  6. 自分の住所を書いた封筒 ( 郵送の場合  切手同封)
  7. 滞在目的証明
  8. ホテル予約の証明と滞在日程の詳細