お勧め案

シルクロード

シルクロード

シルクロードの起源は紀元前にさかのぼります。前漢の武帝は、建国当初より脅威となっていた北方の遊牧民匈奴に対抗するため、西方に同盟勢力を求めました。そのため、紀元前 139 年に部下の張騫を月氏のもとに派遣しました。張騫は、 10 年以上苦難の旅を続けまがらも結局同盟を結ぶことはできませんでしたが、彼によって中国に西方の貴重な情報がもたらされました。西方の文明的な国々の存在は当時の漢の人々に大きな驚きを与えました。そしてそれ以後、国家的な規模で中国と西方世界との通交が開始され、シルクロードが開かれたのです。

1994 年、ユネスコによって「シルクロードの復活」を掲げた国際的プログラムが開始されました。現在の観光のシルクロードのルートは中央アジアの 36 都市を結んでいます。その中でも特に、タシケント、サマルカンド、ブハラ、ヒヴァなどの都市は「シルクロードの真珠」として、往時をしのばせるモスク、宮殿、メドレセ、城塞などが旅人を惹きつけてやみません。